マーベロン21は避妊効果があっても性病は防げない

マーベロン21は避妊の効果がある薬で、服用をすることによって妊娠を防ぐことができます。
妊娠を防ぐ効果が非常に高いので、絶対に妊娠をしては困るという場合に服用をすると安心して性行為をすることができます。
しかし、マーベロン21に限らず避妊薬全般に言えることですが、妊娠を避けることができても性病を防ぐことはできないので性病も心配するのであれば、別に予防をする必要があります。

性病を予防するのに効果的な方法といえば、コンドームの装着がありコンドームを使用することによって性病に感染をする可能性を低くすることができます。
避妊薬を使用しているのに、コンドームを使うのでは意味が無いと思ってしまうかもしれませんが、性病を予防するにはコンドームは欠かすことができませんし、避妊法というのは複数の方法を組み合わせることによってより効果を高めることができるので、マーベロン21を飲んでコンドームを付けるのも意味が無いわけではなく、より安全性の高い性行為をすることができるのです。
特に風俗店などで働いている女性、あるいは働こうと考えている女性の場合には避妊薬を使うことによって万が一の妊娠を防ぐことができ、コンドームの装着で性病の予防とより盤石な避妊効果を得ることができます。

信頼できるパートナーと思う存分性行為を楽しみたいという場合であれば、性病のリスクが少ないためマーベロン21だけでも十分に効果を期待することができますが、相手が信頼出来ない場合であったり不特定多数の相手と性行為をする場合などには妊娠だけでなく性病に感染するリスクが有りますから、マーベロン21を使っていてもコンドームの装着をするようにしましょう。

ページトップへ